かつれつ亭は今年創業50年余りになります。

この50年、かつれつ亭は一夜の恋にわが身に光を灯すホタルのように、一つひとつの料理づくりに身を焦がして参りました。

「で、究極の美味求真の料理は、できたか?」と、問われれば「いまだ至らず」とお答えするよりありません。50年精進して解ったことがあります。

美味求真とは神の御座めされる世界だということを。しかしながら、かつれつ亭は修道僧の如く「決して至ることなし」と知りながら、ただひたすら歩みつづけるつもりです。それこそが美味求真の門徒の道だからです。
21世紀のわれらの愛しの祖の国は崩壊しかけております。政官財、国を支える骨組みが腐敗し、そこら中に膿が吹き出しております。食の世界でもニセモノばかりが横行しています。悲しいことです。腹が立ちます。

でも、かつれつ亭は「美味求真」「神の門徒」です。一切ニセモノは扱っておりません。特に黒豚は幻の食材です。どこそこに出回るほどの量はないのです。

かつれつ亭の黒豚はホンモノです。かつれつ亭の暖簾にかけて申し上げます。ニセモノとどれだけ味が違うか、ご賞味いただきたいと思います。今年のメニューは50年の集大成であります。味の好みも百人百様、加えるに、時代の流れもあり、その中で一筋の道、美味求真を歩むのは極めて困難でありますが、客様から「お美味かったよ。ありがとう!」と、お帰りぎわにお声をかけていただく、そのお言葉を無上の悦びとして、これからも生きて参ります。
今後とも宜しくご贔屓のほどお願い申し上げる次第でございます。

有限会社かつれつ亭 代締表取役社長 田原春統

  • 会社名
    有限会社 かつれつ亭


  • 本社
    愛媛県松山市二番町3丁目2-10


  • 電話
    089-941-6318


  • 設立
    昭和41年4月23日